マネー雑記

マネー雑記 マネー雑記

投資・個人マネー関連など雑多な記事はコチラです。

インデックス投資の話題が中心ですが、それ以外にも個人マネー関連記事があります。
例えば、「保険」「奨学金」「サラリーマン給与」といった記事です。

投資以外の話題も記事にすることで、読者の皆さんと一緒にマネーリテラシーを高めていきたいと考えています。

マネー雑記

ふるさと納税の偽サイトにご用心!詐欺に遭わないための注意点

12月は、ふるさと納税の駆け込みラッシュの季節。CMでも頻繁に目にするのが年末です。こうしたなか、寄付金を詐取するふるさと納税の偽サイトが乱立との報道が。この記事では、ふるさと納税における偽サイトの注意喚起と、詐欺に遭わないための注意点を書いていきます。
マネー雑記

NISA制度の恒久化見送りは非常に残念です

金融庁は、平成31年度税制改正要望でNISA制度の恒久化を求めました。ぜひ実現して欲しいと思っていましたが、結論は「見送り」。政府・自民党は先日、NISA制度の恒久化は見送る方針を固めました。この記事では、NISA制度の恒久化見送りについて考えます。
マネー雑記

とうしくん、惜しくも104(とうし)位を逃す

投資証券業協会のゆるキャラである、とうしくん。投資の普及促進に全身全霊を捧げています。つい先日まで、ゆるキャラグランプリを戦っていましたが、目標は達成されたのでしょうか。この記事では、とうしくんのゆるキャラグランプリ2018の結果について書いていきます。
マネー雑記

日産の“ESG格付け”は9月時点で既に最低ランクだった

先日、日産自動車会長のカルコス・ゴーン会長が逮捕。まさかのニュースで驚きました。ところで最近では、ESG投資という言葉が注目されています。この記事では、日産自動車のESG格付けが2018年9月時点ですでに最低ランクだったことについて書きます。
2018.11.24
マネー雑記

投資信託の営業現場で期末の押し売り・乗換取引が横行!?

先日放映されたクローズアップ現代+で、ひとつ気になるデータが。金融行政方針に載っている投信やリスク性商品に関するデータです。この記事では、投資信託の営業現場で期末の押し売りや乗換取引が横行している可能性、手数料ビジネスの行方について書いてきます。
2018.11.11
マネー雑記

Kyashのシステム障害と自動チャージ機能停止の対処法を考察

新たな金融サービスとして注目されるkyash。2018/11/3に発生したシステム障害ですが、現在も障害完全復旧の目途は立っていません。この記事では、長期化するKyashシステム障害と自動チャージ機能停止への対処法を考察します。
マネー雑記

つみたてNISA認知度が高い首都圏と低い九州の地域格差

先日、三菱UFJ国際投信の第2回ブロガーミーティングに参加しました。このときの配布資料で、興味深いデータがありました。つみたてNISA認知度の地域格差データです。この記事では、つみたてNISA認知度が高い首都圏と低い九州の意識格差について考察します。
マネー雑記

確定拠出年金(iDeCo)の加入期間を65歳まで延長か

青井ノボルです。 確定拠出年金は、公的年金に上乗せする私的年金の制度。 個人で入る個人型、勤務先で入る企業型の2つがあります。 個人型確定拠出年金は、2017年から加入条件が大幅に緩和。 iDeCoの愛称で親しまれ、投資目的...
2018.11.03
マネー雑記

つみたてNISAの認知度は3割に留まっている

三菱UFJ国際投信が毎月実施している「つみたてNISA」1万人認知度調査。2018年8月の同調査によると、つみたてNISAの認知度は30.3%。厳しい数字となっています。この記事では、つみたてNISAの認知度が3割に留まる理由や打開策を考察します。
2018.10.27
マネー雑記

子育て世代は個人賠償責任保険に入ったほうが良いと思う

世の中には、様々な保険商品が存在しています。何となく不安だから入る人も多いでしょう。個人賠償責任保険は、子供が生まれるタイミングで自らの意思で入った数少ない保険。この記事では、子育て世代こそ入っておきたい個人賠償責任保険について書いてきます。
2018.10.25
Sponsored Link