投資準備

投資準備 投資準備

インデックス投資を始めるまでの準備に関する記事はコチラです。

ブログ設立当初、インデックス投資の準備段階で考えたことを書いていました。
「これからインデックス投資を始めたい」という方には参考になるかもしれません。

投資の原点とも言える大切な記事なので、事あるごとに読み返したいと思います。

投資準備

ジュニアNISA口座開設までの流れと所用時間

今年の夏、子供3人分のジュニアNISA口座開設手続きをしていました。その後ほったらかしにしていたら、いつの間にか口座開設が完了していたようです。この記事ではワタシの体験談をもとに、ジュニアNISA口座開設までの流れと掛かった日数について書きます。
投資準備

楽天銀行&楽天証券で子供3人分の未成年口座を開設

我が家には子供が3人いるのですが、これまで子供の本人口座は未開設でした。ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)には、未成年口座が必要です。この記事では、楽天銀行&楽天証券で子供3人分の未成年口座を開設した理由や経緯、手続き内容について書いていきます。
2018.08.11
投資準備

iDeCo口座開設までの流れと所要日数

先日、ようやくiDeCoの口座開設手続きが完了しました。iDeCoの口座開設には時間が掛かると聞いていましたが、実際に待つと結構長いです。ワタシの体験談をもとに、iDeCo口座開設までの流れと掛かった日数について書いてみます。
2018.05.25
投資準備

つみたてNISA口座開設の流れと所要日数

つみたてNISAの口座開設には、手続きに少し時間が掛かってしまいます。 「積立投資をしたい!」と思って手続きしたのに、すぐに投資ができないのはもどかしいですよね。 ワタシの体験談をもとに、つみたてNISA口座開設までの流れと掛かった日数について書いてみます。
2018.05.22
投資準備

2018年はインデックス投資を始めるのに最適なタイミングなのか

ワタシは2018年2月、インデックス投資を始めることになりました。 これは色んな偶然が積み重なって、この時期にスタートしたものです。 実際にこのタイミングで始めてみて、感じていることを書いてみます。
2018.05.22
投資準備

無リスク資産の置き場所を考える

インデックス投資を長く続けていくためには、生活防衛費を確保した上で、リスク許容度の範囲内で実践することが大事です。 生活防衛費として、またリスク許容度の範囲に収めるうえで、重要となる無リスク資産。 今回は、無リスク資産の置き場所について考えてみました。
2018.06.10
投資準備

サラリーマンには長期投資と短期投資のどちらが有利か

サラリーマンが投資を行う場合には、デイトレードといった短期投資ではなく、長期投資をして時間を味方につけましょう、と言われることが多いです。 今回は、長期投資がサラリーマンにとって最良な選択肢なのか、考察してみます。
2018.05.30
投資準備

30代サラリーマンがインデックス投資に決めた理由

インデックス投資という言葉、一般的には聞いたことのない人のほうが多いと思います。 まだまだマイナーな存在であるインデックス投資は、数ある投資法のひとつです。 今回は、ワタシがインデックス投資を実践しようと決めた理由について、本音で書いていきます。
2018.05.23
投資準備

30代サラリーマンがつみたてNISAの金融機関を考える

iDeCoの次に考えたいのは、金融庁が制度設計した非課税制度のつみたてNISAです。 NISAとは異なり、単年の非課税枠は少ないものの、長期間(20年間)にわたる非課税期間が特徴です。 この記事では、つみたてNISAの金融機関をどこにするか考えていきます。
2018.05.23
投資準備

30代サラリーマンがiDeCoの金融機関を選ぶ

具体的なポートフォリオが決まったら、次にどこで投資するかを決めます。 いまは非課税制度が充実しており、特にiDeCoとつみたてNISAは外せない制度です。 今回は、個人型確定拠出年金iDeCoの金融機関を選んでいきます。
2018.05.23
Sponsored Link