投資方針

投資方針 投資方針

青井ノボルの投資方針に関する記事はコチラです。

インデックス投資を継続するうえでの、基本的な考え方を書いています。
自分の考え方を整理することにも繋がるため、重要なカテゴリです。

読者の皆さんが投資方針を固めるにあたり、参考となれば幸いです。

投資方針

夏の個人向け国債キャンペーンは楽天証券に決めました

夏のボーナスシーズンが到来し、個人向け国債のキャンペーンが実施されています。個人向け国債変動10年は、無リスク資産の置き場所として非常に優秀です。この記事では、夏の個人向け国債キャンペーンの中から、どの金融機関を選ぶべきか考えていきます。
2018.06.23
投資方針

住信SBIネット銀行の円定期預金特別金利キャンペーンに決めました

夏ボーナスにより金融機関のキャンペーンが盛んな時期となりました。良い機会なので、無リスク資産の置き場所である定期預金についてじっくり検討してみることに。この記事では、円定期預金のキャンペーンを比べ、ワタシが悩みながら考えた過程をお伝えします。
2018.06.18
投資方針

「勝つぞ!楽天イーグルス応援定期預金」に預金すべきか考える

無リスク資産をどこに置いておくか、なかなか難しい課題です。そこで一念発起して、定期預金を調べていると、口座を開設している楽天銀行で面白そうな定期預金を発見!この記事では、楽天銀行の「勝つぞ!楽天イーグルス応援定期預金」に預金すべきか考えてみます。
投資方針

教育資金の貯め方について本気出して考えてみた

「教育資金の正しい貯め方」という絶対的な正解は存在しないと思います。正解がない世界だからこそ、色んな考え方があって、議論が面白いんですよね。この記事では、Twitterで交わされた意見を参考にしながら、教育資金の貯め方について本気を出して考えてみます。
投資方針

全世界株式へGDP比率で投資するという選択肢を考える

インデックス投資家にとってアセットアロケーション(資産配分)は永遠の課題です。さて、アセットアロケーションの一例として、全世界株式という考え方があります。この記事では、GDP比率の全世界株式に投資するという考え方について、私見を交えながらお伝えします。
投資方針

思考停止して市場平均に委ねる投資がちょうど良いと感じる理由

インデックス投資とは、指数と同じ値動きを目指す投資方法のこと。誤解を恐れずに言えば、思考停止して市場による価格形成に任せる受け身の投資法です。この記事では、ワタシが「思考停止して市場平均に委ねる」という考えに至った理由について書いていきます。
2018.05.29
投資方針

3地域均等より時価総額比の全世界株式が良いと感じる唯一の理由

先日、ブロガーミーティング内容を活用したeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)のウェブ広告を作成したとの連絡がありました。この記事では、ワタシが3地域均等ではなく時価総額比率の全世界株式に投資したいと考える理由について、改めて書きます。
2018.05.23
投資方針

人生の目的はお金持ちではなく「しあわせ持ち」

先日、つみたてNISAフェスティバル2018で岡本和久氏の講演を聞く機会がありました。テーマは「100年人生のお金との付き合い方」。とても共感でき、また目から鱗とも言える内容でした。この記事では、感銘を受けた講演内容にワタシの感想も添えてお伝えします。
2018.05.24
投資方針

iDeCoで投資する投資信託と掛金設定を公開

個人型確定拠出年金・iDeCOを始めるとき、どの運用商品を選べば良いのでしょうか。「元本確保型」「元本変動型」の2種類があり、悩んでしまう人も多いかと思います。この記事では、ワタシが実際にiDeCoで運用する投資信託と掛金設定について公開します。
2018.05.23
投資方針

個人投資家におススメと言われる長期積立分散投資は負けにくいのか

個人投資家には長期積立分散投資がおススメだと言われることが多いですが、実際のところ、投資初心者にとって何がメリットで、何故おススメなのでしょうか。つみたてNISAフェスティバル2018(金融庁主催)の公開資料も参考にしながら、考えていきます。
2018.05.23
Sponsored Link