投資信託・ETF

たわらノーロード先進国株式とバランス(8資産均等型)が衝撃の信託報酬引き下げへ

たわらノーロード先進国株式とバランス(8資産均等型)がやりました。もう信託報酬の引き下げは困難だと思っていたので、衝撃的です。この記事では、たわらノーロード先進国株式とバランス(8資産均等型)が衝撃の信託報酬引き下げを行うことについて書いていきます。
投資イベント

持ち家さちこさん主催の「さくっとラーメン」オフ会に参加しました

人によって投資スタイルや考え方は様々。Twitterやブログをやっている人は特に、スタイルが確立しています。社会を生き抜くためにも、多様性を肌で感じることは役立つと思います。この記事では、さくっとラーメンを食べるオフ会に参加したことについて書いていきます。
投資信託・ETF

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)が地味に100億円を突破

eMAXIS Slim シリーズの中で、あまり話題にならない国内株式(TPOIX)が、純資産総額100億円を突破していました。この記事では、eMAXIS Slim 国内株式(TPOIX)の純資産総額が地味に100億円を突破していたことについて書いていきます。
投資信託・ETF

雪だるま(全世界株式)が信託報酬引き下げで新境地へ

SBIアセットマネジメントが、全世界株式で思い切った信託報酬引き下げを実行。先日はバンガードとの共同ブランドファンドを設定するなど、攻めています。この記事では、雪だるま(全世界株式)が信託報酬を引き下げて新境地を切り拓いたことを書いていきます。
投資イベント

小規模オフ会の第4回辛味投資家の集いを開催しました

ようやく暑さも落ち着いてきた、9月初旬の平日夜。楽しみにしていた辛味投資家の集いを開催しました。相場が大きく落ち込めば「辛い」と呟く、Twitterの緩い繋がりです。この記事では、小規模オフ会の第4回辛味投資家の集いを開催したことについて書いていきます。
マネー雑記

金融庁が強く要望するNISAの恒久化・期限延長を支持します

先日、金融庁が「令和2年度税制改正要望項目」を公表しました。NISA制度は、投資を始める第一歩を後押しすることが政策の目的です。恒久化の実現には意義があると思います。この記事では、金融庁が強く要望するNISAの恒久化・期限延長について書いていきます。
運用実績

つみたてNISA・iDeCoの運用実績公開(2019年8月)

インデックス投資を始めて、2019年8月でちょうど1年半となりました。長期投資の中ではわずかな期間ですが、インデックス投資を継続していく、心構えが整ってきました。この記事では、つみたてNISAとiDeCoについて2019年8月末時点の運用実績を公開します。
マネー雑記

投資信託の営業現場で期末の押し売り・乗換取引は減っていない

金融庁は先日、投資信託の販売会社にといて顧客本位の業務運営に向けた取組み状況を調査した結果を公表しました。データから察するに、まだ道半ばのようです。この記事では、投資信託の営業現場でいまでも期末の押し売り・乗換取引が減っていないことについて書いていきます。
マネー雑記

2019年7月分の残業代を公開します

残業しないと仕事が回らない一方で、有給取得の義務化もあって。何とか休暇を取りながらも、目の前の仕事を追いかけている毎日。いろいろと模索をしながらも、与えられた役割を頑張っています。この記事では、ワタシの2019年7月分の残業代を公開します。
投資信託・ETF

SBIとバンガードの共同ブランドファンドが信託報酬最安で新規設定

令和元年、インデックスファンド界隈では衝撃のニュースが続いています。この記事では、SBIとバンガードの共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」が信託報酬最安で新規設定される話について書いていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました