投資信託・ETF

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)が純資産総額100億円突破

このファンドは目立ちませんが、地味に凄いファンドなのではと感じます。あまり人気が出ないと思われましたが、資金流入が続き大台に乗りました。この記事では、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)が純資産総額100億円を突破したことについて書いていきます。
投資イベント

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019に投票しました

ブログを書きはじめて早いもので2年弱。個人投資家が良いと思えるファンドに投票して投資環境を切り拓く。FOYに込められた想いは素敵です。この記事では、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」に投票したことについて書いていきます。
節約・節税

Kyashの月間利用額公開(2019年10月)

Kyashによる2%の高還元率は9月に終わり、1ヵ月半が経ちました。還元率は下がりましたが、いまも主力として普段使いしています。Kyashポイントはちょっと使いづらいですね。この記事では、2019年10月におけるワタシのKyash月間利用額を公開します。
投資信託・ETF

eMAXISなんでもランキング(2019年10月)

三菱UFJ国際投信インデックスファンドといえば、eMAXIS。3つのシリーズで幅広くカバーしています。eMAXIS Slim シリーズを主軸として、資金流入に勢いがあります。この記事では、2019年10月のeMAXISなんでもランキングについて考察します。
投資信託・ETF

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の実質コストは超低コスト

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は、設定から1年に。4ヵ月ほど前になりますが、第1期の運用報告書が公開されました。この記事では、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の現時点における実質コストを考察します。
運用実績

つみたてNISA・iDeCoの運用実績公開(2019年10月)

毎月この記事を書くというルーティンを通じて、インデックス投資の良さを再確認しています。力を抜いて無駄に動くことなく、淡々と続けていけるのはメリットです。この記事では、つみたてNISAとiDeCoについて2019年10月末時点の運用実績を公開します。
投資イベント

バンガード主催の第3回ブロガー交流会に参加しました

相互リンクをいただいている水瀬さんに誘っていただき。今年もバンガード主催のブロガー交流会が参加してきました。バンガードの基本理念に触れて、良い時間を過ごせて幸せです。この記事では、バンガード主催のブロガー交流会に参加して感じたことを書いていきます。
投資信託・ETF

eMAXIS Slim 国内リート・先進国リート追加で完成形へ

2019/10/31、eMAXIS Slim シリーズは13ファンドに。この記事では、eMAXIS Slim 国内リートと先進国リートが追加されたこと。また、Slim シリーズが一応の完成形となったことについて書いていきます。
投資信託・ETF

eMAXIS Slim シリーズの純資産総額が2,000億円突破

つい先日まで苦しい局面を迎えていた、eMAXIS Slim シリーズ。信託報酬の対抗引き下げを発表して超低コストを維持し、息を吹き返した今日この頃。この記事では、eMAXIS Slim シリーズの2,000億円突破までの軌跡と今後について考察します。
投資信託・ETF

eMAXIS Slim 先進国株式が順調に600億円を突破

eMAXIS Slim シリーズといえば、看板ファンドは先進国株式。これまでシリーズを先頭で引っ張ってきた、象徴的な存在です。この記事では、eMAXIS Slim 先進国株式が順調に純資産総額600億円を突破したことについて書いていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました