インデックス投資で長期縦走へ

5人家族で30代サラリーマンの青井ノボルが、インデックス投資(世界分散投資)で資産形成を目指すブログ。まだ見ぬ頂を目指します!

青井ノボルです。2018年1月にスタートした、少額投資非課税制度のつみたてNISA。名前は知っているけど制度の中身は知らない、そもそも名前すら聞いたことが無い。世の中にはそういう人が圧倒的多数であるということを、この記事で知りました。「つみたてNISA」非課税メリット ...

青井ノボルです。読み終わったのはこのブログを始める前でしたが、ようやく記事に書きたいと思います。インデックス投資家にはあまりにも有名な「敗者のゲーム 原著第6版」です。初版が刊行されたのは1985年ということで、奇しくも私の生まれた年。本書は時代を超えて読み継 ...

青井ノボルです。インデックス投資界隈では様々なイベントが実施されていて、ワタシも勉強のため、そして投資家同士の交流にも期待して、今後は参加していきたいなと思っています。そのときに必要性が高いと言われているのが、ブロガー名刺です。まだまだブログ初心者ですが ...

青井ノボルです。つみたてNISAを始めるとき、どの投資信託を選べばよいか、また積立の設定をどうすべきか。悩んでしまう人も多いかと思います。ワタシも結構悩みました。この記事では、ワタシが実際につみたてNISAで投資する投資信託と積立設定について公開します。そして、 ...

青井ノボルです。三菱UFJ国際投信は、eMAXIS Slimシリーズのネット直販を準備していると公表しました。リリース資料によると、ネット直販を可能にするため、2018/3/18に約款変更を行ったとのこと。対象は、この時点で設定されているeMAXIS Slimシリーズの全ファンドです。 ...

青井ノボルです。ガラケーがスマホに変わり、いつでもどこでもネットに繋がる便利な世の中になりました。ただ、家計に占める携帯代は緩やかな増加傾向にあり、負担感が増しているとも言われています。携帯代を抑えたい、だけどキャリアメールを捨てる踏ん切りがつかない、と ...

青井ノボルです。「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)に投資すべきか考える」の記事で、本ファンドは実質コストが高いのではと想像した、と書きました。これは運用報告書が出てこないと比較できないことから、設定後1年以上経たないと判断ができない疑問です。この解 ...

青井ノボルです。先日、三菱UFJ国際投信よりeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)の新規設定が公表されました。インデックスファンドを通じて全世界株式に投資したいと考えているワタシにとって、この投資信託は投資対象になり得るのかどうか、全世界株式(除く日本)に続 ...

青井ノボルです。株式と債券のバランスで投資のリスクをコントロールしましょう、とよく言われているものの、債券の仕組みや価格変動の原理原則がよく分からない、という人も多いのではと思います。ワタシもイマイチ理解できていなかったので、基礎からちゃんと勉強してみた ...

青井ノボルです。三菱UFJ国際投信はeMAXIS Slimの8資産均等型バランスファンドについて、信託報酬引き下げ実施を発表しました。リリース資料によると、信託報酬を年0.209%→0.160%(税抜)に大幅引き下げするとのこと。「業界最低水準の運用コストを将来にわたって目 ...

青井ノボルです。昨日の15時頃から23時半頃まで、当ブログのスマホサイトが閲覧できない状態となっていました。ご迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。自戒を込めて、今回の経緯を書いておきます。目次ちょっとした異変まさかのエラー表示サーバー利用制限利用制限 ...

青井ノボルです。インデックス投資界隈では、過去にも様々なイベントが実施されています。ブログ初心者のワタシも、機会があればイベント参加したいと思っています。さて、イベント参加時にあると便利だと言われているのがブロガー名刺です。独自ドメインに移行済みというこ ...

青井ノボルです。インデックス投資に興味を持って投資の勉強を始めてから、もう少しで2ヵ月となろうとしています。いろんな方のブログやtwitterを見ながら勉強するなかで、感じたことがひとつあります。それは、「シンプルな投資方針を貫き通すのは難しそうだ」ということで ...

青井ノボルです。楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資信託を購入することができます。ポイントだけで始めることができれば、投資初心者も安心ですよね。インデックス投資初心者のワタシも、モノは試しということで、実際に購入してみました!今回は、実際の経験をもと ...

青井ノボルです。先日のこと、家に家財保険(火災保険)の更新案内が届いていました。ワタシは5年前の自宅マンション購入時、よく分からないまま加入。そして恥ずかしながら、これまで保険内容を把握していませんでした。なんとなく家財保険に入っていて、更新のお知らせが ...

青井ノボルです。株価が急落して紙クズ同然になってしまう、という個別銘柄リスク。個別株の投資をするならば、避けて通れないリスクのひとつです。ワタシが実践しているインデックス投資では、広く分散されているため個別銘柄リスクは低いです。ただ、以前に手を出していた ...

青井ノボルです。つみたてNISAの口座開設には、手続きに少し時間が掛かってしまいます。「積立投資をしたい!」と思って手続きしたのに、すぐに投資ができないとなると、モチベーションも下がってしまいますよね。ただ、これは制度上やむを得ない面もあります。気長に待つし ...

青井ノボルです。3月17日に新規設定されることが発表された、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)。とても魅力的な投資信託ですが、eMAXIS Slim先進国株式と新興国株式を組み合わせて全世界株式を自作した場合の信託報酬と比べると、わずかにコスト高であることが分かってい ...

青井ノボルです。奨学金を繰上返済した方が良いのかどうか、あるいは、奨学金の繰上返済と資産形成(貯蓄や投資)のバランスをどうするか、あるいはどちらを優先すべきか。このような悩みを抱える若者は、意外と多いのではないでしょうか。ワタシも大学時代に奨学金を借りて ...

青井ノボルです。インデックス投資と言っても、資産配分(アセットアロケーション)は人それぞれ。株式だけの人、債券を含める人、REITも含める人、色んなパターンが存在します。また、株式クラスをメインに据える人が多いものの、その中身は十人十色です。ちなみにワタシは ...

↑このページのトップヘ

インデックス投資で長期縦走へ:4/110
  • by