インデックス投資で長期縦走へ

4人家族で30代サラリーマンの青井ノボルが、インデックス投資(世界分散投資)で資産形成を目指すブログ。まだ見ぬ頂を目指します!

青井ノボルです。2018/4/25時点で、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの純資産総額が100億円を突破しました!<参考:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス (三菱UFJ国際投信HP)>(引用元:eMAXIS Slim 先進国株式インデックスHPより一部抜粋)上記の表に記載のとおり、2 ...

青井ノボルです。インデックス投資をはじめてから、そろそろ2ヵ月が経ちます。主につみたてNISAとiDeCoで積立投資をしているワタシですが、ふと思ったのです。というか、気づいてしまったのです。「投資に直接関係すること、ほとんど何もやっていない・・・」ブログは毎日更 ...

青井ノボルです。このブログでも度々取り上げている、三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slim 先進国株式インデックス。2017年12月に異次元の信託報酬引き下げ(0.189%→0.1095%)を発表し、翌月にはつみたてNISAがスタート。つみたてNISA対象商品である当ファンドは、低コストで人気 ...

青井ノボルです。2018/4/21に開催された金融庁のイベント、つみたてNISAフェスティバル2018に参加してきました。 金融庁が主催している投資イベントですが、堅苦しいということは無く和やかな雰囲気で進行。個人投資家にとって興味深い話、面白い話、時には笑いありで、あっ ...

青井ノボルです。この記事は、中の人の反応を踏まえてインデックスファンドのコストを再考(その1)の続きです。個人投資家にとってのコストの考え方などを書いているその1と併せて読むことをおススメします。先日インデックスファンドの隠れコストに関する記事をアップし ...

青井ノボルです。先日、インデックスファンドの隠れコストについて触れた記事をアップしました。すると、運用会社の中の人と思われる方々から、Twitter上で多くの反応がありました。青井ノボル@sindanindex【ブログ更新】インデックスファンドの隠れコストがあるとは知りませ ...

青井ノボルです。 毎年この時期になると、固定資産税・都市計画税の納付書が郵送されてきます。固定資産税は、マイホームなどの償却資産に対して課税される税金。納税の義務があるので、毎年きちんと納付させていただいています。先日、固定資産税全4期のうち、第1期分をn ...

青井ノボルです。先日のこと、TwitterのTLでこんな記事を見かけました。この記事の中で「職場つみたてNISA」という聞きなれない言葉が出てきます。Twitterやブログなどのインデックス投資界隈で、情報収集をはじめて3ヵ月。少なくともワタシは、「職場つみたてNISA」という ...

青井ノボルです。先日、ようやくiDeCoの口座開設手続きが完了しました。iDeCoの口座開設には時間が掛かると聞いていましたが、実際に待つと結構長いです。口座開設の手続きしたのに、なかなか手続きが終わらないのは辛いですよね。一体どれだけ待たされるのかと不安になる気 ...

 青井ノボルです。先日のこと、当ブログの立ち上げ後にはじめたTwitterで乗っ取りスパムに引っかかってしまいました。具体的には、ワタシのTwitterアカウントを第三者が乗っ取り、リプライ(@名前でツイート)でレイバンサングラスの安売り情報を拡散するというもの。ほんの ...

青井ノボルです。4月に入り、税金の請求書が送られてくる憂鬱なシーズンとなりました。ワタシの場合は、自動車税と固定資産税を支払わなければなりません。税金の支払いといえば、コンビニ払いか金融機関払いが一般的かと思います。クレジットカード払いの場合は、別途手数 ...

青井ノボルです。投資信託(ファンド)は、多くの投資家がお金を出し合ってプロに運用を任せる投資商品です。プロに運用を任せるので、そこには当然ながらコストが発生します。具体的には、信託報酬や実質コストと呼ばれている、運用にかかる手数料です。ところが、三菱UFJ国 ...

青井ノボルです。つみたてNISAのスタートを契機に、インデックス型投資信託の低コスト競争が激しさを増しています。個人投資家の立場からすると、唯一コントロールできるコストが低減されるのは喜ばしこと。健全な競争を前提として、信託報酬が引き下げられることを期待する ...

青井ノボルです。金融庁では国民の「貯蓄から投資へ」を促すべく、様々な取り組みを行っています。日本人は昔から保険や貯金を好む傾向が強く、投資に踏み出せていない人が多いと言われています。ただ、バブル期のような高金利が期待できないいま、投資による資産形成を促す ...

青井ノボルです。2018/4/3に設定されたeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)が、SBI証券・楽天証券で買い付け可能となりました。日本国内・先進国・新興国の株式クラスに均等割合で分散投資できる投資信託となっています。先日の三菱UFJ国際投信ブロガーミーティングに ...

青井ノボルです。数年前に流行った「21世紀の資本」という世界的ベストセラー、みなさんご存知でしょうか。恥ずかしながら、ワタシは全然知らなったのですが、最近になってTwitter経由で知りました。キッカケは、20代とは思えない圧倒的読書量を誇るブロガー・公務員投資 ...

青井ノボルです。インデックス投資を始めてから、お金のことを考える時間が増えています。老後資金、子供の教育資金、日常の生活資金、などなど。面白いもので、同じお金であっても想定される使い道は違ってきます。ところで、投資をする人に共通しているのは「お金を増やし ...

青井ノボルです。eMAXIS Slim シリーズは「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続ける」を掲げる低コストインデックスファンドシリーズのひとつ。このコンセプトを忠実に守り、他社に対抗した信託報酬の引き下げを数多く実施してきました。徹底的に信託報酬引き ...

青井ノボルです。バイ&ホールドを基本とするインデックス投資は、長期間継続することが重要です。大事なのは、暴落に遭っても撤退することなく市場に居続けて、稲妻が輝く瞬間に立ち会うこと。そのため、市場変動のタイミングが読めない個人投資家は、投資を継続し続けるほ ...

青井ノボルです。人生の三大支出とも言われる教育費は、子供1人あたり1,000万円以上かかるとも言われています。少子高齢化社会の日本では、子育て支援策充実の動きはあるものの、まだ未整備な部分も多いです。子供の教育費は各家庭が自己責任で用意しておくべき、という考え ...

↑このページのトップヘ

インデックス投資で長期縦走へ:1/82
  • by