投資信託・ETF

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)に投資すべきか考える

本日の10時頃、三菱UFJ国際投信よりeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)の新規設定が公表されました。 インデックスファンドを通じて全世界株式に投資したいと考えているワタシにとって、 この投資信託は投資対象になり得るのかどうか、考えてみます。
2020.01.10
ブログ運営

プライバシーポリシー

「」(以下、当ブログ)のプライバシーポリシーおよび免責事項は下記の通りです。 掲載広告について アクセス解析ツールについて リンクについて 免責事項 掲載広告について 当ブログはGoogle及びGoogleのパートナーウェブ...
2018.11.16
投資方針

投資と投機の違いを考える

投資と投機、似たような言葉ですが、その意味はちょっと違います。 今回は、投資と投機の違いについて考えてみます。
2018.05.23
投資準備

2018年はインデックス投資を始めるのに最適なタイミングなのか

ワタシは2018年2月、インデックス投資を始めることになりました。 これは色んな偶然が積み重なって、この時期にスタートしたものです。 実際にこのタイミングで始めてみて、感じていることを書いてみます。
2018.05.22
書籍

「マネーと常識 投資信託で勝ち残る道」(ジョン・C・ボーグル著)

先日、「マネーと常識 投資信託で勝ち残る道」を読み終わりました。インデックスファンドの優位性を様々な角度から数字で示し、「簡単な数学の冷徹なルール」に基づき、アクティブファンドをバシバシ斬っていきます。 そんなわけで、今回は本書の感想を書いていきます。
2018.05.23
ブログ運営

ブログをはじめてから3週間で変わったこと

2018/2/5に初投稿をしてから3週間が経ちました。 今回は、この3週間で変わったことについて書いていきます。
2018.05.22
投資信託・ETF

eMAXIS Slim 先進国株式 はコスト的に持続可能なのか

【2019/3/4更新】先進国株式のインデックスファンドで、信託報酬が最低水準のeMAXIS Slim 先進国株式。信託報酬が低いと運用会社の収益率は低下します。eMAXIS Slim 先進国株式が持続可能な投資商品なのか、コスト面から考えてみます。
2019.03.04
投資準備

無リスク資産の置き場所を考える

インデックス投資を長く続けていくためには、生活防衛費を確保した上で、リスク許容度の範囲内で実践することが大事です。 生活防衛費として、またリスク許容度の範囲に収めるうえで、重要となる無リスク資産。 今回は、無リスク資産の置き場所について考えてみました。
2018.06.10
投資準備

サラリーマンには長期投資と短期投資のどちらが有利か

サラリーマンが投資を行う場合には、デイトレードといった短期投資ではなく、長期投資をして時間を味方につけましょう、と言われることが多いです。 今回は、長期投資がサラリーマンにとって最良な選択肢なのか、考察してみます。
2018.05.30
黒歴史

IPO投資に何度か当選したけど消耗してしまった黒歴史

過去にIPO投資を一生懸命やっていた時期がありました。抽選配分で当選すべく、資金移動をしながら何度も申し込んで。何度か当選もしましたが、全然合わない投資法でした。この記事では、IPO投資をやって消耗していた過去の経験について書いていきます。
2018.12.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました