マネー雑記

ワンタップバイのCFD取引は投資ではなく投機です

OneTapBUYが先日、CFD取引への対応を開始しました。10倍のレバレッジで、日本株・米国株の指数先物に投資できるサービスです。この記事では、ワンタップバイのCFD取引は投資ではなく投機であること、投資初心者が注意すべき点について書きます。
投資方針

日本人はリスクを取ることに臆病なのかもしれない

現代の日本人は、貯蓄は美徳という文化の中で育ってきました。戦時中の「貯蓄報国運動」や敗戦後の「救国貯蓄運動」で、「貯蓄は美徳」という価値観が浸透しました。この記事では、日本人はリスクを取ることに臆病であること、そして臆病者の投資法について書いていきます。
投資方針

投資額が少額でも投資方針を変えるべきでは無いと思う

投資額が少ない時期に、リスクとリターンをどう考えるか。リスクを取ってでも高リターンを狙うべきか。これに対する考え方は、人によって答えが割れるかもしれません。この記事では、投資額が少額でも投資方針を変えるべきでは無いというワタシの考えについて書いていきます。
2018.09.24
マネー雑記

日本橋兜町は証券の街であり銀行発祥の地でもある

明治11年、渋沢栄一らにより日本初の証券取引所が誕生。日本橋兜町は、証券取引所の発祥地でもあります。証券のイメージが強い日本橋兜町ですが、実は銀行発祥の地でもあるのです。この記事では、日本橋兜町で銀行発祥の地を訪ねて感じたことを書いていきます。
投資信託・ETF

ひふみ投信にも「腐った幕の内弁当」となるリスクがある

超有名な独立系アクティブファンドのひふみ投信。藤野英人氏のレオス社が運用しています。さて過去に藤野氏から「日本のTOPIXは半分腐った幕の内弁当」という発言がありました。この記事では、ひふみ投信が腐った幕の内弁当となるリスクについて、書いていきます。
2018.09.22
節約・節税

Kyashリアルカードが1回利用限度額アップで益々便利に

先日、Kyashより「1回あたりの利用限度額がアップ」とのメールを受信しました。厳しい制約条件が緩和され、ますます便利でお得なカードになりますね。この記事では、Kyashリアルカードの1回(24時間)利用限度額アップについて書いていきます。
節約・節税

楽天カード×楽天証券の積立投資が有利である2つのポイント

青井ノボルです。 2018/10/27より、楽天カード決済で楽天証券の積立投資がスタートします。 カード決済によりポイントが付与される、とてもお得感がある制度です。 先日、つみたてNISAで楽天カード決済活用という観点で記事を...
2018.09.20
節約・節税

楽天経済圏との上手な付き合い方

ワタシもよく利用している楽天経済圏のお得なポイントサービスは素晴らしいですが、それに踊らされたら本末転倒。目先のお得さに釣られて、節約のつもりで浪費していたら可笑しな話です。この記事では、楽天経済圏との上手な付き合い方について書いていきます。
2018.09.19
投資方針

ポートフォリオを再点検(2018年9月時点)

投資方針を再点検するシリーズ記事、今回で第4弾となります。 生活防衛費とリスク許容度、アセットアロケーション、リスク資産と無リスク資産の配分を再点検してきました。今回は具体的な投資商品について、改めて考えます。この記事では、ポートフォリオを再点検します。
2018.09.18
投資方針

リスク資産と無リスク資産の配分を再点検(2018年9月時点)

これまで生活防衛費とリスク許容度、アセットアロケーションについて再点検しました。今回のテーマは、リスク資産と無リスク資産の配分について。リスク許容度に合わせ、リスク資産のリスクを調整します。この記事では、リスク資産と無リスク資産の配分を再点検します。
2018.09.17
Sponsored Link