黒歴史

リーマンショック前に一括投資して失敗した話(第1話/若さゆえの過ち)

投資家たるもの、失敗はつきものです。 大失敗して借金を抱えるようでは駄目ですが、少しの損失はアリだと思います。 失敗しながら多くのことを学び、成長していくワケです。 今回は、若かりし頃に投資信託の一括投資で失敗した話の第1話です。
2018.06.03
投資準備

30代サラリーマンがインデックス投資に決めた理由

インデックス投資という言葉、一般的には聞いたことのない人のほうが多いと思います。 まだまだマイナーな存在であるインデックス投資は、数ある投資法のひとつです。 今回は、ワタシがインデックス投資を実践しようと決めた理由について、本音で書いていきます。
2018.05.23
投資準備

30代サラリーマンがつみたてNISAの金融機関を考える

iDeCoの次に考えたいのは、金融庁が制度設計した非課税制度のつみたてNISAです。 NISAとは異なり、単年の非課税枠は少ないものの、長期間(20年間)にわたる非課税期間が特徴です。 この記事では、つみたてNISAの金融機関をどこにするか考えていきます。
2018.05.23
投資準備

30代サラリーマンがiDeCoの金融機関を選ぶ

具体的なポートフォリオが決まったら、次にどこで投資するかを決めます。 いまは非課税制度が充実しており、特にiDeCoとつみたてNISAは外せない制度です。 今回は、個人型確定拠出年金iDeCoの金融機関を選んでいきます。
2018.05.23
投資準備

全世界株式に投資するポートフォリオを考える

アセットアロケーション(資産配分)の次に考えたいのが、アセットアロケーションに沿った具体的な投資商品の選定です。 同じ資産クラスであっても、実に様々なファンドがあります。 今回は、金融商品を選択しながらポートフォリオを決めていきます。
2018.09.18
投資準備

30代サラリーマンがアセットアロケーションを考える

リスク許容度の次に考えたいのは、リスク許容度に応じたアセットアロケーション(資産配分)です。 株式や債券、REITといった資産の種類がありますし、地域も新興国・先進国などがあります。 今回は、アセットアロケーションについて考えます。
2018.07.05
投資準備

30代サラリーマンがリスク許容度を検討

生活防衛費の次に考えておきたいのは、投資をしていくうえで欠かせないリスク許容度。 投資にはリスク、つまり価格変動が付き物ですが、平常心を保って保有資産をホールドし続けることが大切です。 今回はリスク許容度について考察してみます。
2018.08.05
投資準備

4人家族のサラリーマンが考える生活防衛費

ワタシは4人家族のサラリーマン。いわゆる家庭持ちです。それ故に、家族の生活を守ることが最優先事項になります。 「よーし、全財産をリスク資産で長期投資しちゃうぞ!」という訳にはいきません。 今回は、そんなワタシが生活防衛費について考えてみました。 
2018.06.07
投資準備

つみたてNISAとiDeCo(イデコ)の活用を検討してみた

いま現在進行形で、インデックス投資の準備を進めています。 インデックス投資するときに、検討しておきたいのがつみたてNISAとiDeCo(イデコ)の活用です。 制度の内容やその特徴、活用方法について、考えてみました。
2018.05.23
投資準備

30代サラリーマンがインデックス投資を始めたキッカケ

現在進行形で、インデックス投資の準備を進めています。 今回は、インデックス投資を始めたキッカケについて書きたいと思います。
2018.05.28
Sponsored Link