とうしくん、惜しくも104(とうし)位を逃す

マネー雑記

青井ノボルです。

投資証券業協会のゆるキャラである、とうしくん。
投資の普及促進に向けて全身全霊を捧げています。

業界のマスコットキャラクター的な存在のとうしくん。
つい先日まで、ゆるキャラグランプリを戦っていました。

投資界隈の連携により、目標は達成されたのでしょうか。

この記事では、とうしくんのゆるキャラグランプリ2018の結果について書いていきます。

Sponsored Link

ゆるキャラグランプリは6回目の出場

とうしくんの名前の由来は、もちろん投資(とうし)です。
投資の普及促進に向けて、身体を張って頑張っています。

日本証券業協会が事務局を担う証券知識普及プロジェクト。
プロジェクトのシンボル的な存在が、とうしくんなのです。

投資証券の日である10(とう)月4(し)日を中心として活動。
イベントに出演するほか、東京証券取引所にも駐在しています。

さて、投資(とうし)のために存在しているとうしくん。
投資を世に広めるため、多くの人に知ってもらうために。

熱い想いを胸に、ゆるキャラグランプリに出場しています。
今回のゆるキャラグランプリ2018は、6回目の出場でした。

明確な順位目標を定めていた

全国のゆるキャラがしのぎを削る、ゆるキャラグランプリ2018。
とうしくんの「企業・その他」カテゴリーは、402キャラです。

ライバルが多いなか、どうやって戦いを進めていくべきか。
戦略はもちろん、達成イメージを持つことが重要となります。

とうしくんは、戦いにおける明確な順位目標を定めています。
察しが付くと思いますが、104(とうし)位が目標なのです!

控えめな目標のように聞こえますが、400キャラ以上で争います。
ライバルとの熾烈な争いを制し、104位を獲得するのは至難の業。

あえて上位を狙わず、ユニークな目標を掲げるとうしくん。
相対的な評価ではなく、自身の価値観を大切にする姿勢

投資にも通ずる心意気、個人投資家として学びたいです。

ゆるキャラグランプリ2018結果発表

2018/11/18、ゆるキャラグランプリの結果が発表されました。

一般的には、「ご当地」カテゴリーに注目が集まっています。
とうしくんを応援するワタシは「企業・その他」を確認です。

さて、とうしくんの順位はというと・・・。

【企業・その他】105位(4159pt)/402キャラ

104位と15票差の僅差でしたが、残念ながら目標未達です。
本当に悲しい結果ですが、現実を受け入れるしかありません。

とうしくんからは、下記のコメントが出ています。


(引用元:とうしくん応援ペ~ジ|日本証券業協会

悔しい結果でしたが、応援してくれた人達への感謝を忘れない。
とうしくんの実直な性格を示す、コメントに仕上がっています。

ただし、確認をしたら2013年から使用されている画像でした。
心を込めたメッセージは、年月が経っても色褪せないのですね。

来年こそは、104位に輝いて欲しいと素直に感じました。

とうしくん応援ペ~ジをチェック

とうしくんは、証券知識普及プロジェクトのキャラクター。
事務局の投資証券業協会が、応援webページを構えています。

内容を見ると、ほぼゆるキャラグランプリの話題のみ。
必要最低限の情報に絞り込む、勇気ある決断ですね。

シンプルなページですが、1点だけ気になるところが。


(引用元:とうしくん応援ペ~ジ|日本証券業協会

正しくは、「ゆるキャラⓇグランプリ2018」ですよね。

事務局の方も、目標未達に動揺を隠せなかったのでしょう。
投資のイメージとは真逆の、ゆるい感じが好感度高めです。

うっかりなところも、応援したくなる要素かもしれません。

投資の普及には欠かせない存在

とうしくんが今年も戦い抜いた、ゆるキャラグランプリ2018。
105位で残念な結果となりましたが、来年こそリベンジです。

ゆるキャラグランプリ2017では、見事104位を獲得しています。
目標未達とはいえ、今年も105位まで追い上げたのは流石です。

ピンポイントな順位を狙うので、繊細な投票行動が求められます。
インデックスファンドと同様、乖離が許されない厳しい世界です。

それでも、ゆるキャラグランプリを本気で戦い抜く姿勢。
前向きな姿勢に、勇気をもらった投資家も多いと思います。

投資証券の日を普及させるためにも、こうした人材は貴重です。
人材というかキャラクターなのですが、とにかく貴重なのです。

奮闘するとうしくんを、今後も後方から応援したいと思います。

 

青井ノボル
青井ノボル

1日1回の応援が励みになります

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

●twitterもやってます●

関連記事紹介

とうしくんは3ヵ月間、ゆるキャラグランプリを戦っていました。
もっと早いタイミングから応援していればと、反省しています。

日本証券業協会のとうしくんを応援しよう!(2018年版)
証券会社を構成員とした業界団体の日本証券業協会。堅苦しい業界団体に思えますが、実はゆるキャラが存在します。「とうしくん」というゆるキャラです。この記事では、日本証券業協会のとうしくんを紹介するとともに、ゆるキャラグランプリへの投票方法を書いていきます。

とうしくんは明確な目標を掲げていますが、資産形成ではどうでしょう。
ワタシは、具体的な目標を持たずに自然体で続けるのが良いと考えます。

インデックス投資による資産形成に具体的な目標額は必要無い
インデックス投資家の多くは長期的な資産形成を目的としています。いわゆる老後資金として資産形成を行うケースが多いです。ところで、インデックス投資による資産形成に具体的な目標額は必要ないと考えます。この記事では、このように考える理由を書いていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました