固定資産税(第2期)をnanaco払いで納めました

節約・節税

青井ノボルです。

不動産を所有していると、納付することになる固定資産税。
全4期に分かれているうち、第2期分を納付してきました。

固定資産税は、マイホームなどの償却資産に対して課税される税金。
遅れることなく、しっかりと納めることが重要です。

この記事では、nanaco払いによる固定資産税の納付方法を、セブンイレブンでの失敗体験も交えながらお伝えします。

Sponsored Link

第2期の納期限はもう少し先

固定資産税は、いわゆる地方税のひとつです。
そのため、自治体から納付書が送られてきます。

自治体によって納期限が異なり、首都圏の主要な自治体でも結構バラツキがあります。

20180407
(各自治体HPにて調査のうえ独自作成)

どの自治体でも、7月以降が第2期納期限となっていることが分かります。

地方税法では、第2期の納期限は7月と定められています。
ただ、条例による変更も可能なので、時期がズレる場合もあるのです。

第2期の納期限は7月以降ですが、今回は早めに納付することにしました。
本来は極力遅く納付したほうが得ですが、納付遅れが無いようにしています。

一方で、全期納付という選択肢もあります。
全4期分を一括納付することも可能です。

ただ、一括納付にすると、nanacoチャージ上限5万円で払いきれる金額では無くなります。
nanacoカードを複数枚持っていれば問題ないのですが、そこまでやるのは面倒です。

リクルートカードのポイント対象上限月額もあるので、仕方なく分割して払っています。

リクルートカード&nanaco払いでポイント獲得

固定資産税を払うとき、ポイント獲得する方法はいくつかあります。
ワタシは、リクルートカードチャージ&nanaco払いで対応しています。

まずは、リクルートカードでnanacoにクレジットチャージしておきます。

リクルートカードによるチャージは、月3万円までしかポイント対象になりません。
毎月16日~翌月15日が、1ヵ月カウントの単位となっている点に注意です。

今回の場合は、2018/6/16になるのを待ってから30,000円チャージしました。

実際の支払いは、納付書をセブンイレブンに持っていってnanaco払いです。

固定資産税をnanaco払いをすること自体には、nanacoポイントは発生しません。
nanacoへのクレジットチャージ時に、クレジットカードのポイントが貯まります。

リクルートカードの場合はポイント還元率1.2%なので、バカにできません。

セブンイレブンで店員さんが混乱

クレジットチャージをすると、一旦センター預かり残高に追加されます。
この状態では、まだnanacoのカード本体にはチャージされていません。

センター預かりの状態で残高確認することで、カードへのチャージが完了します。

残高確認はレジでもお願いできるので、今回はレジでやってみることに。

青井ノボル
青井ノボル

(納付書を差し出して)nanaco払いでお願いします。

あと、その前にnanacoの残高確認をお願いします。

はい、nanaco払いですね。

えーっと、うーん、あれ??

残念ながら、残高確認の操作が分からないようで。
店員さんを混乱させてしまいました。

nanaco払いの手続きになっていたので、途中でストップしてもらって。
仕方なくセブン銀行ATMへ移動して、残高確認をしてから再びレジへ。

あとは納付書でnanaco払いをするだけだったので、無事終了。
固定資産税の第2期も、きちんと納付することができました。

kiigoという新しいサービスも登場

さて、リクルートカードとnanacoの組み合わせで1.2%の還元率を誇るこの納税方法。
クレジットカードの世界というのは奥が深いようで、最近新たな方法を知りました。

キッカケは、投資ブログで相互リンクしていただいているじゅん@さんのコチラの記事。

nanacoカードにお得にクレジットチャージする(nanacoギフト)

この方法だと、VISAかMasterのクレジットカードであれば何でもOK。
メインカードの還元率が高ければ、この方法がシンプルで良いですね。

ワタシの手持ちカードでは、リクルートカードの1.2%が最高還元率。
当分の間は、いまの納税方法でポイントを稼ぎたいと思います!

あとがき

固定資産税を納めるためにセブンへ行ったワケではなく。
本当はコレが買いたくて、ついでに納税しただけです!

Twitterの長期投資仲間には辛味好きが多く、多大なる影響を受けています。

 

■関連記事紹介■
固定資産税などの納付に備えて、リクルートカードを作っておきました。
税金の納付はもちろん、サブカードとしても活躍してくれています。

税金のnanaco払いに備えてリクルートカードを作りました
4月に入り、税金の請求書が送られてくる憂鬱なシーズンとなりました。そんなとき、庶民の味方となるのがnanacoです。この記事では、nanaco払いの素晴らしさをお伝えするとともに、nanacoチャージでポイントが貯まるリクルートカードを紹介します。

固定資産税以外にも、マイカーがあると自動車税も掛かってきます。
このときもnanaco払いを活用させて貰いました。本当に素晴らしいです。

自動車税をnanaco払いでお得に納付する方法
毎年この時期になると、自動車税の納付書が郵送されてきます。自動車税は、マイカーなど自動車を所有している人に課税される都道府県税です。この記事では、自動車税のおトクな納付方法からnanaco払いの具体的手順までお伝えします。

 

青井ノボル
青井ノボル

1日1回の応援が励みになります

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

●twitterもやってます●

コメント