eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が400億円突破

投資信託・ETF

青井ノボルです。

師走に入ってバタバタしていたら、例のPIZZAが400億円を突破しました。
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、堅調な資金流入が続いています。

PIZZAを8等分した時のような、シンメトリーな資産配分がとても美しい。
8資産均等型のバランスファンドのなかで、人気No.1を誇るファンドです。

eMAXIS Slim シリーズにおいても、月次販売額が3番目に大きいファンド。
受益者還元型の信託報酬が発動する純資産総額500億円も視界に入りました。

この記事では、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の純資産総額が400億円を超えたことについて書いていきます。

スポンサーリンク

PIZZAのように美しい

理屈は無いのですが、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は美しい
その資産配分は、PIZZAのようにシンメトリーな美しさを秘めています。


(引用元:eMAXIS Slim 公式ホームページ|三菱UFJ国際投信

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の資産配分を示す図表。
各資産に12.5%ずつ配分するため、綺麗に8等分されています。

様々な資産クラスに分散されおり、まるでミックスピザのよう。
色とりどりの具材が乗っている、栄養価の高そうなPIZZAです。

ちなみに、具材たっぷりのスタイルはアメリカピザだそうです。
本場イタリアピザは、具材はシンプルで生地を楽しむとのこと。

いわゆるバランスファンドのなかで、超低コストな本ファンド。
ついつい見とれてしまう資産配分の美しさも、魅力の一つです。

バランス型ファンド市場は拡大している

バランス型ファンドが大きく広まったのは、一般NISAの開始以降。
ネット向け投資信託のなかで、急拡大しているジャンルなのです。


(引用元:eMAXIS Slim|三菱UFJ国際投信

一般NISAがスタートして以来、なんと20倍以上に成長しています。
これは2019年1月時点のデータなので、更に拡大しているはずです。

特に、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の寄与度は大きくて。
ライバルファンドと切磋琢磨しながら純資産総額を伸ばしています。


(引用元:eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)|三菱UFJ国際投信

2019年1月末から、10ヵ月強で約200億円を積み上げています。
資金流入ペースは安定しており、残高が右肩上がりなのは流石。

そして2019/12/11、遂に純資産総額400億円を突破しました。
実に素晴らし実績であり、過去の地道な積み重ねの賜物です。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は底堅い人気を博していて。
バランスファンド全体の底上げにも貢献してるのは間違いないです。

最初に選ぶ投資信託の有力候補

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は、なぜ愛されているのか。
その一つの要因は、投資初心者が選択しやすい点にあると思います。

本来であれば、期待リターンやリスクを想定しながらPFを考えていく。
生活防衛費やリスク許容度を踏まえて、自分のポートフォリオを作る。

長期分散積立投資を始める前に、なぞっておきたい手順は存在します。
ただ一方で、まずは投資を始めて実体験を積むことも大事なことです。

その意味では、つみたてNISAで本ファンドの積立投資を始めてみる。
この選択肢は、少なくとも大外れの心配が少ないのではと考えます。

積立投資をまずは少額から始めてみて、それが合っていれば継続する。
そういう選択をする人も、一定数いるのではないかと想像しています。

分散投資という観点で考えたときも、おおよそ混ざっていれば大体OK。
ほったらかし投資を貫く自信があれば、大雑把な考え方もアリですね。

400億円突破までの歴史とこれから

2019/12/11、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は400億円突破。
これまでの推移を振り返ってみても、非常に安定していると感じます。

2017/05/09 新規設定(信託報酬年率0.220%)
2017/11/02 純資産総額50億円突破
2017/11/10 信託報酬引き下げ(年率0.220%→0.210%)
2018/02/27 信託報酬引き下げ(年率0.210%→0.209%)
2018/04/02 純資産総額100億円突破
2018/04/11 信託報酬引き下げ(年率0.209%→0.160%)
2018/07/25 信託報酬引き下げ(年率0.160%→0.159%)
2018/08/27 純資産総額150億円突破
2019/01/18 純資産総額200億円突破
2019/05/14 信託報酬引き下げ(年率0.159%→0.140%)
2019/05/17 純資産総額250億円突破
2019/07/29 eMAXIS バランス(8資産均等型)超えを達成
2019/08/16 純資産総額300億円突破
2019/10/16 純資産総額350億円突破
2019/12/11 純資産総額400億円突破

あまり目立ちませんが、積み上げペースは徐々に加速しています。
積立投資を継続する個人投資家が増えているものと推察されます。

流行り廃りで、資金流出入額が安定しないファンドがある一方で。
こうして安定的な資金流入を確保しているファンドもあるのです。

400億円突破は、受益者還元型の信託報酬を狙える位置ということ。
eMAXIS Slim シリーズ特有の仕組み、発動すると魅力が増します。

これからもPIZZA界隈の星として、成長していくことを祈念します。

関連記事紹介

8資産均等型のバランスファンドは、多様な魅力に溢れています。
古の時代から万人に愛されているPIZZAに通ずる魅力があります。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の隠れた魅力
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は地味に人気です。No.1にはなりませんが、堅実な人気があります。人気の秘密は何か、隠れた魅力はどこに潜んでいるのか。この記事では、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の魅力を探ります。

つみたてんとうシリーズにも、美味しいPIZZAが存在します。
店頭販売向けで、低コストで良心的なファンドだと思います。

つみたて8資産均等バランスが地味に純資産総額100億円を突破
三菱UFJ国際投信といえば、ネット専売のeMAXIS Slim シリーズが有名でが、金融機関に相談したいという需要も根強いです。窓口販売にも良心的なファンドがあります。この記事では、地味に100億円を突破したつみたて8資産均等バランスについて書いていきます。

 

青井ノボル
青井ノボル

もし良い記事だと感じたらポチっとお願いします

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

●twitterもやってます●

コメント

タイトルとURLをコピーしました