楽天市場スーパーDEALでパンパースを還元率25%で購入

節約・節税

青井ノボルです。

乳幼児がいる子育て世帯において、紙おむつは必要不可欠な消耗品です。

我が家では紙おむつ代を節約すべく、楽天市場のスーパーDEALで買っています。
今回狙うのは長年愛用しているパンパース、テープMサイズの1箱3パックです。

この記事では、楽天市場のスーパーDEALにてパンパースをポイント還元率25%で購入したことを書いていきます。

Sponsored Link

6ヵ月の娘はMサイズに成長

紙おむつは、子供の成長に合わせてサイズが変わります。

パンパースの場合は、新生児→S→M→L→ビッグ→ビッグより大きい。
6ヵ月の娘は7キロ台となっていたので、今回からMサイズです。

ずりばいをするようになりましたが、お座りやハイハイはまだ。
そのため、テープタイプのMサイズがちょうど良いと判断です。

つかまり立ちができると、パンツタイプの方が着せるのはラク。
また、動き回るようになったらテープはズレやすい気がします。

節約の観点では、テープのほうが1パックの枚数が多いのも嬉しいです。

パンパースがなかなかスーパーDEALにならない

楽天市場のなかに、パンパース安売りの常連ショップがあります。
それは、楽天市場でベビー用品を扱っているNetBabyWorldです。

このショップは、パンパースのスーパーDEALの頻度が高めでした。
ポイント還元率が15~30%という大盤振る舞いも当たり前でした。

とても残念なことですが、これらは過去形となってしまったのが実態です。
少なくとも2018年10月からは、スーパーDEALの頻度が激減しています。

移り変わりが早いのが楽天市場ですから、仕方のないことです。
最近では、還元率15%のスーパーDEALが1日だけで終わることも。

楽天市場でNetBabyWorldのスーパーDEALを狙う戦略は、現在も有効です。
ただ、スーパーDEALの還元率および発生率が大幅に低下しているのです。

楽天証券のSPU適用で準備万端

2018年10月、ワタシはパンパースを購入することを決意していました。

そこで、楽天市場SPU適用のために楽天証券でポイント投資を実施です。

楽天証券のポイント投資でSPUを初適用させました
先日より、楽天市場のポイント制度SPUに楽天証券が追加されました。条件達成でポイントが+1倍になります。今回は楽天市場で買い物をする用事があり、初適用に挑戦します。この記事では、楽天証券のポイント投資でSPUを初適用させたことについて書いていきます。

ワタシは以前から、貯まった楽天スーパーポイントを投資に回していました。

楽天経済圏でいつも通りに過ごすだけで、ポイント倍率が高まってしまう。
ポイント還元の甘い誘惑に伴う浪費には注意が必要ですが、嬉しいですね。

これで事前準備は整ったので、あとはスーパーDEALを待つだけです。
ただ現実は厳しく、なかなかスーパーDEALがやって来ませんでした。

スーパーDEALを最優先して即決断

2018/10/26、待ちに待ったその時がやってきました。

おむつ購入のことを思い出す度、楽天市場アプリを確認していました。
この地道な努力が実り、スーパーDEAL20%還元をタイミングよく発見。

本来であれば、0と5がつく日にキャンペーン利用するのが大原則。
楽天経済圏においては「赤信号は止まれ」と同レベルの常識です。

ただ前述の通り、パンパースのスーパーDEAL頻度が激減しています。
わずか1日で終わることも多く、20%還元をみすみす逃すのは大損失。

そのため、スーパーDEALに出会ったら迷わず購入が最善の選択です。
目ぼしいキャンペーン適用もありませんが、背に腹は代えられません。

以前よりもポイント還元率は激減ですが、断腸の思いでポチりました。

ポイント還元率25%で購入しました

パンパースのテープMサイズ、いつも通りの箱買いです。
2018/10/26、楽天市場のNetBabyWorldで購入しました。


(引用元:楽天市場アプリ画面より一部抜粋)

最近はスーパーDEALが15%となることも多い中、20%還元です。
過去には30%還元もありましたが、残念ながら今は過去のこと。

ここから、楽天市場の基本であるSPU適用分を上乗せします。

楽天市場での買い物では、SPUというポイントシステムがあります。
条件さえ満たせば、その分だけポイントが加算される仕組みです。

楽天カード(+2倍)、楽天市場アプリ(+1倍)、楽天証券(+1倍)。
基本ポイントはスーパーDEAL分に加算されているので、+4倍です。

また、バルセロナ勝利の定例キャンペーンで+1倍となりました。


(引用元:楽天市場アプリ画面より一部抜粋)

合計でポイント還元25%、実質的に3,438円で購入することができました。

ママ割も要チェック

楽天市場には以前から、ママ割というサービスがあったようです。

NetBabyWorldのパンパースも、時折ママ割のポイント還元対象に。
名称はママ割となっていますが、パパでも登録可能なサービスです。

一度登録すれば、キャンペーンのエントリーなどは一切不要。
個人情報の入力に抵抗が無ければ、登録しておくとお得です。

今回の買い物では適用外でしたが、使える可能性もあります。
ワタシはまだおむつを買う機会があるので、念のため登録です。

スーパーDEALにならなくても粘りましょう

紙おむつを箱単位で買っていると、再購入を急ぐ必要が無くなります。
おむつはあればあるほど使ってしまう、というものではありません。

狭小住宅でもない限り、通販で箱買いが合理的な買い方だと思います。

楽天市場では、ポイント還元率が高くなるスーパーDEALは必須。
ただパンパースのスーパーDEAL、NetBabyWorldで激減です。

スーパーDEALに巡り合うには、高頻度でチェックが必要になります。
とはいえインパクトは大きいので、必ず確認してから買いましょう。

そして以前までと比べると、ポイント還元率も厳しくなっています。

楽天市場でパンパース(紙おむつ)がポイント還元率45%に!?
乳幼児がいる子育て世帯に欠かせないモノ、それは紙おむつです。我が家は1人目からパンパースを愛用していて、生まれたばかりの3人目もパンパースです。この記事では、楽天市場にて紙おむつのパンパースをポイント還元率45%で購入できたカラクリをお伝えします。
楽天経済圏でパンパースがポイント還元率31%でした
乳幼児がいる子育て世帯には、紙おむつは必要不可欠なモノ。特に新生児は頻繁に変えるため、かなりの枚数を消費します。先日も、新生児用に紙おむつを楽天市場で買いました。この記事では、楽天経済圏でパンパースをポイント還元率31%で購入したことを書いていきます。

それでも20%以上のポイント還元は魅力ですし、節約となります。
これからも楽しみながら、楽天経済圏で生きていこうと思います。

 

関連記事紹介

楽天経済圏はポイント還元によりお得なサービスが数多くあります。
ただし、ポイント獲得が目的とならないように気を付けるべきです。

楽天カードクレカ決済の投信積立設定は簡単だけど止めました
2018/10/28、楽天カードクレジットカード決済で投資信託積立設定が可能となり、大きな話題に。この記事では、楽天証券による楽天カードクレカ決済の投資信託積立設定の方法を解説。またワタシがなぜクレカ決済の積立設定を途中で止めたのか書いていきます。

楽天証券&楽天銀行を連携すると、楽天スーパーポイントがザクザク貯まります。
積立投資で資産形成しながら、ポイントもお得に貯める方法をご紹介します。

楽天証券&楽天銀行のハッピープログラムでポイントをザクザク貯める方法
ワタシは、つみたてNISA口座を楽天証券で開設しています。選んだ理由はハッピープログラムというポイントサービスの存在です。この記事では、お得なハッピープログラムの魅力、登録手順やポイントをザクザク貯める具体的な活用方法をお伝えします。

 

青井ノボル
青井ノボル

1日1回の応援が励みになります

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

●twitterもやってます●

コメント

タイトルとURLをコピーしました