eMAXISでつみたて動画コンテストが面白そう

マネー雑記

青井ノボルです。

三菱UFJ国際投信が、なかなか面白い取り組みを始めました。
学生とのコラボ企画、eMAXISつみたて動画コンテストです。

この企画は、学生に投資を身近に感じて貰うことが目的とのこと。
そんな想いで「eMAXISでつみたて」をテーマに動画を募集します。

投資教育という言葉が盛んに叫ばれる昨今、ユニークな企画です。
個人的には、可能性を秘めた面白い動画コンテストだと思います。

この記事では、eMAXISでつみたて動画コンテストについて書いていきます。

スポンサーリンク

動画コンテストの概要

三菱UFJ国際投信が主催する、eMAXISでつみたて動画コンテスト。
学生コラボ企画ということで、応募資格は学生となっています。

ホームページには、三菱UFJ国際投信の想いが掲載されています。

長い人生・・・いろいろとやってみたい!そのためにはお金の準備も必要。
でもどうやってお金を増やしていけば良いのか悩みますよね。
「資産運用」、「投資」、「つみたて」・・・
言葉は聞いたことがあるけれど、いったい何のことかわからない。

学生のみなさんにもっと投資を身近に感じていただくためにご用意したのが今回の企画!
弊社が投資家のみなさんにお届けするノーロードインデックスシリーズ「eMAXISシリーズ」や「つみたて投資」を想起させる動画を自由に作成してコンテストにご参加ください!
(引用元:eMAXISでつみたて動画コンテスト|三菱UFJ国際投信)

動画を制作する学生、そしてエントリーされた動画を見る学生。
本コンテストは、学生達が投資を理解する契機となりそうです。

審査基準から感じること

今回の動画コンテストですが、審査基準も公開されています。


(引用元:eMAXISでつみたて動画コンテスト|三菱UFJ国際投信)

学生らしいフレッシュな視点で、新しい魅せ方をして欲しい。
運用会社や投信ブロガーには無い発想で、映像にして欲しい。

学生ならではの視点が、投資初心者に響くのかもしれない。
いままでに無い表現を、学生に求めているのだと思います。

オジサン達が考えるより、斬新なものが生まれやすい。
このアプローチは、きっと面白い展開になるでしょう。

学生が投資を学ぶ意味

本動画コンテストは、斬新な動画ができる可能性を秘めています。
更に、参加した学生や動画を見た学生への投資教育にもなります。

「教える」のではなく「学んでもらう」というアプローチですね。
自主的に学んだ知識こそ、身に付いて使える知識となるでしょう。

学生時代に投資を学ぶことは、大きな意味があるのだと思います。
社会に出て一人立ちすると、お金と接する機会は増えていきます。

通常の学校教育では、残念ながら投資について学ぶ機会は限定的。
社会に出た途端に、金融リテラシーがいきなり求められるのです。

投資教育は、お金を増やす手段を学ぶということでは無くて。
経済の仕組みやお金に関する相場観を養うことのほうが大切。

例えば「確実に●●円儲かります」という謳い文句が適正か否か。
投資について理解していれば、適切に判断できると思われます。

もちろん、若いうちから実際に投資を実体験することも大事です。
投資を始める前に、最低限の知識を持つことは良いことでしょう。

恋愛と一緒で経験が大事

学生にとって馴染みのない投資ですが、意外と大事なこと。
投資は、ある意味では恋愛と似たようなところもあります。

人生において必要不可欠ではないけど、人生を豊かにします。
学校で教えてくれないので、自分で学んで経験するしかない。

若いうちに自らの意志で学び、そして実際に試してみる。
小さな失敗を積み重ねながらも、経験を積むことが大事。

年齢を重ねてから、いきなり取り組んでも失敗しやすいもの。
若い頃から学び経験しておくと、成功確率も高まるでしょう。

投資で言えば、退職金を元手に投資を始めるといったケース。
自分で学んでから始めれば良いのですが、極めて少数派です。

金融機関に相談した結果、ボッタ●リ投信に投資をしてしまう。
多くの人は、このパターンに陥って失敗してしまうようです。

大失敗しないように、若いうちから投資を学ぶことは良いこと。
更に言えば、実際に投資をして経験も積んでいれば最高ですね。

2019年5月中旬が投票期間

eMAXISでつみたて動画コンテストは、応募期間が2019/5/15まで。
2019/5/17~2019/5/23の1週間で、作品への投票が行われます。


(引用元:eMAXISでつみたて動画コンテスト|三菱UFJ国際投信)

審査を通過して基準を満たした動画は、全作品アップされる予定。
学生による動画がどんな切り口で魅せてくれるのか、楽しみです。

「その発想は無かった!」といった動画が、出てくると思います。
従来型のプロモーションとは違う、良い作品が生まれるでしょう。

学生など若い人の感性で、これからは投資を普及させていく時代。
動画やSNSなどの新メディアが台頭しているいま、面白い企画です。

約2ヵ月後の投票期間が待ち遠しく、いまから楽しみにしています。

関連記事紹介

若者世代や投資未経験の人が一歩踏み出す、その手助けをしてくれる一冊。
骨太な内容ながら、イラストや図表を多用して分かりやすいムック本です。

投資未経験者に読んでもらいたい「インデックス投資完全ガイド」
インデックス投資を始める第一歩を踏み出すのは、意外と大変。投資未経験者でもインデックス投資を手軽に学べるムック本は、とても良いですね。この記事では、投資未経験者に読んでもらいたいムック本「インデックス投資完全ガイド」について書いていきます。

2018年にスタートしたつみたてNISA、20代にも浸透し始めています。
若いときから投資に触れる契機となる、少額投資非課税制度ですね。

20代を中心につみたてNISA口座が着実に増えている
金融庁より、NISA口座の利用状況調査(平成30年6月末時点)の結果が公表されました。この資料から、一般・つみたて・ジュニアNISAの口座数と買付額が分かります。この記事では、20代を中心につみたてNISA口座が着実に増えていることについて書いていきます。

 

青井ノボル
青井ノボル

もし良い記事だと感じたらポチっとお願いします

にほんブログ村 株ブログへ

●twitterもやってます●

コメント

タイトルとURLをコピーしました