iPhoneSEのバッテリー交換が3,200円で済みました

節約・節税
Sponsored Link

青井ノボルです。

いまや日常生活に欠かせない存在であるスマートフォン。

Twitteeはスマホで見ることが多く、手軽に情報収集できます。
ブログ関連でもAnalyticsを見たり、ルーターとして使ったり。

iijmioの通信SIMを挿したiPhoneSEを、日頃からフル活用しています。

2016年4月の発売直後に購入してから、すでに2年以上が過ぎました。
ほどよい大きさがお気に入りで、今のところ動作も問題ありません。

ただバッテリーの消耗が気になっていたので、思い切ってバッテリー交換をすることに。

この記事では、Apple StoreにてiPhoneSEのバッテリー交換が3,200円で済んだことについて書いていきます。

iPhoneSEは今でも現役

iPhoneSEは、iPhone5sの後継機にあたるスマートフォン。
片手で簡単に操作できる小型ディスプレイが最大の特徴です。

2016年4月に発売されたローエンドモデルですが、今でも現役で活躍中。
普通にインターネットやアプリを利用する分にはノンストレスです。

以前はAndroidのスマートフォンでしたが、経年劣化で重くなるのが通例。
それに比べてiOSが優秀なのか、iPhoneSEではそうした症状はありません。

iPhoneは毎年新型モデルが登場しますが、今のところ乗り換え予定無しです。

バッテリー劣化は避けられない

スマートフォンとしての動作やパフォーマンスは何の問題もありません。
それでも2年以上使用しているせいか、バッテリーは劣化していました。

寝ている間に充電して、日中持ち出して、また帰宅してから充電する。
このサイクルを1日に1回だけまわすというのが理想ではあります。

ところが最近は、モバイルバッテリーなどで日中に充電しないと駄目に。
スマホよりパソコンを操作している時間が多いのに、夜まで持ちません。

バッテリーの劣化が激しいものの、まだ使い続けるつもりだったので。
Apple Storeにて、バッテリー交換を依頼することに決めたのでした。

2018年12月31日までは3,200円

2017年末に発覚した、iPhoneのバッテリー劣化に伴う動作速度低下問題
騒動が起きた結果、2018年中のバッテリー交換は値引き対象となりました。


(引用元:iPhone の修理 – バッテリーと電源|Apple

iPhoneSEは、AppleCare+未加入であっても3,200円(税抜)でバッテリー交換が可能です。
2018年12月31日までの期間限定なので、バッテリー交換するなら今年中に済ませましょう。

Apple Store 表参道へ

バッテリー交換をすべく、平日に午後半休を取ってApple Store 表参道へ行ってきました。

とってもお洒落な店舗内装で、イケてる男女が店内に大勢いる雰囲気です。
平日の日中とは思えない賑わい振りで、ちょっとビックリしました。

予約はしないで行きましたが、少しだけ待ったら対応してもらえました。

Genius Barという名称で、内容はアップル製品のサポートサービスです。
Apple IDでログインすれば、ウェブ上で事前に予約も取れるらしいです。

さてバッテリー診断の結果、バッテリー性能が81%まで低下しているとのこと。
80%がバッテリー交換の判断基準となっているそうで、ちょうど良かったです。

iPhoneを預けて1時間半ほど待ち、無事にバッテリー交換が完了です。

ちなみに、Battery Lifeというアプリで診断するとこんな感じでした。


(引用元:Battery Life 診断画面より一部加工)

Apple Storeでの診断結果が19%の消耗だったので、大体合ってますね。

バッテリー交換で快適なスマホライフを

ブログを書いていると、意外とスマホを活用する機会が多いです。

写真を撮って、位置情報削除やモザイク加工までスマホで完結します。
もちろん、WordPressへの画像アップロードも簡単にできます。

Google関連でも、AnalyticsやAdSenseをサクッと確認できます。
あと、音声メモとしてGoogle Keepも便利だったりします。

Bluetooth接続でモバイルルーターとしても活用しています。
もちろん、ネットやTwitter、LINEといった使い方もします。

日常生活に欠かせないスマホ、バッテリーを気にしないようになると快適です。

iPhoneユーザーで対象機種の皆様、今年中であれば特にバッテリー交換できます。
バッテリー交換によって今の機種を長く使えれば、その分節約にも繋がります。

是非、早めにバッテリーを交換して快適なスマホライフを送ってください。

関連記事紹介

iPhoneSEにはiijmioのSIMを刺して使っていますが、その他にdocomoのガラケーもあります。
キャリアメールを維持すると、特に子育て中にはメリットを感じる場面が多いかもしれません。

キャリアメールを維持しながら携帯代を節約する方法
ガラケーがスマホに変わり、すぐネットに繋がる便利な世の中になりました。 ただ携帯代負担は大きく、格安SIMにしたいけどキャリアメールを捨てられない人も多いです。 この記事ではキャリアメールを維持しながら携帯代を節約する方法についてお伝えします。

以前に書いたKyashリアルカードの記事ですが、この後からフル活用しています。
Apple Storeにおける今回の支払いも、KyashリアルカードでOKでした。
デメリットをしっかり把握したうえで、活用できるとお得だと思います。

Kyashリアルカードは高還元率!だけど制約事項が多すぎる
kyashはもともと、簡単に割り勘ができるスマホアプリのサービス。ここにリアルカード機能が加わり、実店舗でも使えるようになりました。割り勘アプリが進化したというイメージですね。この記事では、kyashリアルカードの還元率と使い勝手について考察していきます。

◆よかったらフォローしてください◆

▼応援もらえると嬉しいです▼
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

節約・節税
Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
青井ノボルをフォローする
インデックス投資で長期縦走へ

コメント