ブログをいつどこで書いているかコッソリ公開

ブログ運営

青井ノボルです。

インデックス投資を中心としたブログを書きはじめて、早いもので8ヵ月。
ほぼ毎日更新を続けていますが、ブログを書くのは意外と楽しいものです。

はじめの頃は記事を仕上げるのに時間が掛かり、実は結構大変でした。
ただ人間は段々と慣れてくるもので、何とか続けることができています。

ワタシの場合、1記事あたり平均で2,500字前後の文章量になります。
ほぼ毎日更新ですし、相当な暇人だと感じている方も多いでしょう。

実際には、平凡な日常のなかでスキマ時間を活用しているに過ぎません。

この記事では、ワタシがブログをいつどこで書いているかコッソリ公開します。

Sponsored Link

ブログを書き始めるキッカケ

まずはじめに、ブログを書き始めたキッカケについて。
色んな理由がありますが、忘れてはならない初心があります。

根幹にあるのは、インデックス投資を続けていくために書くということ。

投資について悩み考えて、投資方針を固めていく過程をブログに書き綴る。
あわよくば、ブログを通じて長期投資を志す個人投資家仲間と繋がりたい。

ブログと向き合いながら、インデックス投資を続けたいという想いです。

その他のキッカケは、文章を上手く書けるようになりたいというのもひとつ。
そしてもうひとつ、時間を有効活用したいと考えていたのも事実です。

平日の自由時間にブログを書いています

ワタシの場合、平日はサラリーマンとして仕事をする時間が大半。
そして休日は、5人家族全員で家族団欒の時間を過ごしています。

子供達が幼いこともあり、休日は一人になる時間が少ないです。
20時に消灯してから、ワタシが寝るまでの時間くらいでしょうか。

一方で平日は、行き帰りの通勤時間が長いため自由時間が多め。

通勤時間が長いと言うと、満員電車で大変だと想像するかもしれません。
ただワタシの場合は、行き帰りの電車とも1時間くらい座っています。

昼休みと合算すると、約3時間の自由時間があるという計算です。
この貴重な自由時間を利用して、ブログを書いているというワケです。

軽量ノートPCでブログ書き放題に

平日の通勤時間をボーっと過ごすのは、時間が勿体ない。
電車内でブログを書ける環境を整備するのはどうだろう。

ブログを始めた頃にそう考え、勢いで軽量ノートPCを購入しました。

いまは生産停止になったようで、3万円台で売っているようです。
ワタシが買ったときは、運よく2万円台前半で購入できました。

格安ノートPCですが、とにかく軽いので持ち運びがラクなのです。
ノートPC本体の重量は、バッテリー込みで1kgを切っていたと思います。

バッテリーも意外と持つので、通勤カバンに常時入れています。
通勤電車でブログを書くのはもちろん、昼休みにも使ってます。

いつでもどこでも、パッと広げてブログを書くことができる。
そんな生活が2万円台で実現できるのだから、安いものですね。

ネット回線はiPhoneSEに格安SIMを挿して、Bluetooth接続しています。
iPhoneのバッテリー消費も限定的ですし、ケーブルの煩わしさも皆無。

本当はノートPCにSIMを挿せると、快適性はアップするのですが。
そこは節約のためと割り切って、お金を掛けずに活用しています。

ノートPCを持ち歩くと、いつでも思い立った時にブログを書ける。
この生活にしてから、ブログを書くハードルはぐっと下がりました。

スキマ時間も有効活用

ブログを書くためにノートPCを開いている時間以外も、いろいろやってます。
まとまった時間をブログに充てつつ、スキマ時間をフル活用という感じです。

今では投資関係の調べ物をしたり、本を読んだり、Twitterをしたり。
もちろん投資とは全く関係ないプライベートなことにも充てています。

ブログ関係だと、コメント返しはスマホでスキマ時間にやってますね。

以前は何となくYahoo!ニュースを眺めたりして時間を過ごしていました。
時間を浪費している生活というのは、振り返ると後悔だけが残るものです。

これまでの人生でも、何かに没頭するほうが充実した日々だった気がします。

例えば、社会人2~4年目は中小企業診断士の勉強と登山で大忙しでした。
自分で予定をたくさん詰めて忙しくしていましたが、結構楽しかったです。

自分の意志でやるべきことを決めて、それを実践し続けるということ。
ワタシの場合は、何かに没頭して動き回る方が充実感を覚えるようです。

ブログと家族団欒のバランス

平日は仕事があるので、残念ながら長時間かけて通勤をしています。
その時間でブログを書くようにして、帰宅後は家族団欒に充てています。

子供達3人はまだ幼いこともあり、我が家は20時に消灯するのが原則。
一緒に過ごせる時間は短いですが、できるだけ早帰りを心掛けています。

ブログはとても大事ですが、家族と過ごす時間はもっと大切です。
かなり頼ってしまっていますが、家事をする時間だって必要です。

このブログを書き綴ることは、大切な趣味でありライフワークです。
ただ、ブログが家族団欒の時間を浸食しないように気を付けます。

忙しく過ごしながらもブログを書き続けたい

ブログを書き続けるのは、それなりにエネルギーが要ることです。
それでも習慣化してしまえば、意外と書き続けることができます。

人にもよると思いますが、慣れてしまえば何とかなります。
ブログを書く時間と場所さえ決めれば、あとは続けるだけ。

ワタシの場合は、平日の通勤時間に電車の中で書くのが原則です。

長時間通勤でも電車で座れるというメリットを生かした時間活用方法。
再現性は低いですが、時間という有限な資産をどう使うかは人それぞれ。

ワタシは長期投資を続けるために、投資に関するブログを書いています。
だからこそ、ブログを書き続けることには意味があると考えています。

バタバタと忙しい毎日を過ごしながら、今後もブログを書き続ける。
趣味の範囲で投資について学びつつ、家族団欒の時間を大切にする。

ちょっと欲張りですが、ブログを書きながら充実した日々を過ごしたいと思います。

 

関連記事紹介

なまずんさんとずずずさんは、Twitterでもよく絡ませてもらっています。
リアルな場で会って交流できる個人投資家仲間は、とても貴重な存在です。
こうした場が持てるのは、ブログを書き続ける理由の一つかもしれません。

小規模オフ会で個人投資家兼ブロガーのお二人に会ってきました
昨日の2018/7/12、小規模な投資オフ会に参加してきました。今回お会いしたのは、なまずんさんとずずずさんのお二人です。率直な感想ですが、とても充実した楽しい時間を過ごせました。この記事では、小規模オフ会に参加して感じたことについて書いていきます。

2018/2/1にブログを開設してから、時間が経つのがとても早い気がします。
ちょうど半年間となったときに、何が変わったのか振り返ってみた記事です。

ブログをはじめてから半年間で変わったこと
今から半年前の2018/2/1、ブログ「インデックス投資で長期縦走へ」を開設しました。今日でちょうど6ヵ月です。あっという間に駆け抜けた半年間で、色んな変化がありました。この記事では、ブログをはじめてから半年間で変わったことについて書いていきます。

 

青井ノボル
青井ノボル

1日1回の応援が励みになります

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

●twitterもやってます●

コメント

タイトルとURLをコピーしました