ブロガー名刺はラクスルで作ると格安です(注文編)

節約・節税
Sponsored Link

青井ノボルです。

インデックス投資界隈では、過去にも様々なイベントが実施されています。
ブログ初心者のワタシも、機会があればイベント参加したいと思っています。

さて、イベント参加時にあると便利だと言われているのがブロガー名刺です。

独自ドメインに移行済みということもあり、今のうちにブロガー名刺を作ることにしました。

 

ラクスルを選択

タイトルにも書いている通り、今回はラクスルでブロガー名刺を作ることに。

ブロガー名刺といえば、前川企画印刷が有名なようです。
デザインまでやってくれるみたいで、有難いサービスですよね。

ワタシは、シンプルな名刺にしたいのでデザインは自力で何とかなりそうかなと判断。

節約志向のワタシは、お値段の安いラスクルを選びました。

 

小ロットでも格安

ラクスルの名刺発注は、所要日数に応じて料金が異なります。
普通サイズ名刺で両面カラーの料金表(税抜)がコチラ。
20180314
(引用元:ラクスル 通常サイズの名刺印刷料金から一部抜粋)

急いでいなければ、100枚で税込み500円。お手軽プライスですよね。

はじめにラクスルへ登録すると、500円円引きクーポンが貰えます。
1,000円以上の発注限定ですが、これを使うとさらにお得です。

 

デザイン方法

ラクスルの場合、デザインは全て自分で行うことが前提です。

デザインの方法は主にふたつ。

ひとつは、オンライン上でデザインができるシステムを使うパターンです。
少し操作してみたものの、画像の差込などが面倒だったので、ワタシはパス。

もうひとつは、イラレ、ワード、パワポのテンプレートを編集してPDF化するというもの。
ワタシは、普段から使い慣れているワードで作ることにしました。

注意点をあげるとすれば、裏表とも原稿が必要になることです。
裏面は白紙でOKという場合も、白紙原稿を用意しましょう。

 

名刺をデザインしてみた

さて肝心のデザインですが、表面はあまり弄らずシンプルにしました。
20180314_2
淵の部分は切れてしまうらしいので、全体的に内側へ寄せています。

アイコン画像を入れつつ、青の縦ラインをアクセントとして追加。
アルファベットは見やすいフォントのarialで。日本語はゴシックに。

ブログURLはQRコードにしておいて、右下に配置しておきました。
ちなみに、QRコードは公式QRCodeメーカーで簡単に作れます。

続いて、名刺の裏面です。
20180314_3
本当は白紙にするつもりでしたが、折角の両面カラー印刷ということで。
ワタシの大好きな涸沢の紅葉写真にしました。いつ見ても素晴らしい景色!

ちなみにこの写真、ツイッターのヘッダー画面でも使用しています。
7年前の秋、テント泊で北穂高岳を登ったときに撮影した写真です。

というワケで、登山を前面に押し出したブロガー名刺のデザイン完了です。

 

到着が待ち遠しい

あとは、注文の手続きをすれば手続きは終わり。
印刷してもらって、送られてくるのを待つだけです。

ワタシは3月13日(火)の夜に注文済みで、5営業日後に出荷されるとのこと。
メール便発送で最大4日かかるとしても、一週間ちょっとで手元に届く予定です。

5営業日後出荷で200枚注文しても、クーポン利用すると送料込みで1,000円未満でした。
他のところで名刺を作るよりも、かなり節約できたのではないでしょうか。

初めてつくったブロガー名刺、いまから到着が待ち遠しいです。
手元に届いたら、改めて記事にしたいと思います。

(2018/3/22追記)
ラクスルから名刺が届いたので、簡単にレビューを書きました。
<関連記事:ブロガー名刺はラクスルで作ると格安です(レビュー編)

 

▼応援よろしくお願いします▼
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

節約・節税
Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
青井ノボルをフォローする
インデックス投資で長期縦走へ

コメント