188181B9-EE7A-44A0-A02E-436E832E93F4

青井ノボルです。

独自ドメインを取得したため、URLを変更しました。

旧URL:http://blog.livedoor.jp/sindanindex
新URL:http://sindanindex.com


livedoorブログのままですが、URLだけ変わっています。
登録いただいている方は、お手数ですが変更をお願いします。

というお知らせだけで、記事を終わらせるのも何だか勿体無いので、
なぜ独自ドメインを取得したのか、その経緯を振り返ってみます。




無料ブログにした理由

一旦、このブログを開設する前まで遡ります。

ブログをやると決めたものの、どうやって始めるのかサッパリ分からなかったワタシ。
こんなときは、とりあえずgoogle検索で解決策を求めるワケです。

調べた結果、大まかに分けると選択肢はふたつ。
  • 無料ブログサービスではじめる
  • サーバー契約して独自ドメインではじめる
この違いは、初期費用の有無、カスタマイズの自由度、などなど。
他にも色んな要素があるようですが、気になったのはコストです。

独自ドメインによってインターネット上で自分だけの住所を持つことには魅力を感じていました。

ただ、インデックス投資を続けるためのツールとしてブログを書こうとしているだけなのに、
いきなりお金を掛けてブログをスタートするのは、何か違う気がする。。。

あれこれ悩んだ末、最終的に無料ブログのライブドアブログを選びました。
そして先月、旧URLでブログを開設したのです。


あとから知った第3の選択肢

ブログを開設した後も、ブログ運営に関して少しづつ勉強していて。
開設から数日後、ようやく第3の選択肢があることを知りました。

それが「無料ブログで独自ドメインを使う」という、今回のパターンです。

ワタシにとってのメリットは大きく2つありました。
  1. 有料とはいえ低コストで済む
  2. 技術的な面はお任せできる
コストですが、独自ドメインは年間1,000円程度で済んでしまいます。
サーバーを借りると、ランニングコストで月1,000円くらい掛かりますし、
WordPressのテンプレートを買うとなると、10,000円くらいかな。

技術面で言えば、セキュリティ対策やサーバー負荷対策など、素人には対応できそうもない課題が多くあります。
ネットの技術的な課題や対応策をちゃんと理解できるまでは、手を出さない方が良いという判断です。


自分に課したハードル

独自ドメインを取得することは決めたものの、実はそのタイミングを悩んでいました。

ブログ開設から日数が経つと影響が大きくて大変そう。
でも、ブログ更新が続けられずに途中で辞めるリスクもある。

そこで、インデックス投資について自分なりに考えたことを、1ヶ月書き続ける
もしコレが出来たら、独自ドメインを取得しようと決めました。

そして、このハードルを何とかクリアできたので、今回のURL変更を実行に移すことに。

実際の移行手続きはさほど難しく無いのですが、途中でミスをしていたようで、少し苦労しました。
ドメイン取得から5日も掛かって、本日早朝にようやく移行が完了した次第です。


これからのこと

インターネット上の自分だけの住所で、新たなスタートを切ることになった当ブログ。

世間的にはまだまだ少ないのでしょうが、徐々にPVも増えてきて、本当に有難いことです。
読者の皆さんの後押しもあり、楽しみながら記事を書くことができています。感謝です。

そして、記事を書き続けることで、インデックス投資への理解も深まっています。

今後もこの好循環を維持しながら、長期投資を続けていきたいと思います。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ