インデックス投資で長期縦走へ

5人家族で30代サラリーマンの青井ノボルが、インデックス投資(世界分散投資)で資産形成を目指すブログ。まだ見ぬ頂を目指します!

2018年02月

青井ノボルです。投資と投機、似たような言葉ですが、その意味はちょっと違います。今回は、投資と投機の違いについて考えてみます。目次資本に投じるのが投資機会に投じるのが投機良し悪しではなく好みの問題仮想通貨は投資?投機?ワタシは「投資」を選択します資本に投じ ...

青井ノボルです。ワタシは2018年2月、インデックス投資を始めることになりました。実際にこのタイミングで始めてみて、感じていることを書いてみます。目次つみたてNISAがスタートした2018年超低コスト時代の到来情報の充実っぷりが凄い最適なタイミングは「いま」素晴らしい ...

青井ノボルです。先日、「マネーと常識 投資信託で勝ち残る道」を読み終わりました。著者は、バンガード社の創業者でありインデックス業界の超有名人であるジョン・C・ボーグルです。2007年に発刊された本書は、すでに絶版のため新品を買うことができず。図書館で借りて読み ...

青井ノボルです。2018/2/5に初投稿をしてから3週間が経ちました。今回は、この3週間で変わったことについて書いていきます。目次通勤時間の過ごし方が変わった iPad miniを活用しはじめた軽量ノートを買ったボーッと過ごす時間が減った文章力アップしたいと思いはじめた通 ...

青井ノボルです。先進国株式のインデックス型投資信託で、信託報酬が最低クラスのeMAXIS Slim 先進国株式。信託報酬が低いということは、インデックス投資家にとっては喜ばしい限りですが、委託会社の三菱UFJ国際投信や販売会社のネット証券は収益率が低下してしまうハズです ...

青井ノボルです。インデックス投資を長く続けていくためには、生活防衛費を確保した上で、リスク許容度の範囲内で実践することが大事です。生活防衛費として、またリスク許容度の範囲に収めるうえで、実は結構重要となる無リスク資産。今回は、無リスク資産の置き場所につい ...

青井ノボルです。サラリーマンが投資を行う場合には、デイトレードといった短期投資ではなく、長期投資をして時間を味方につけましょう、と言われることが多いです。ワタシも投資経験の浅い30代サラリーマン、長期投資を実践していくつもりです。けれでも、それは本当にベタ ...

青井ノボルです。今はインデックス投資をやろうと決めているワタシですが、実は過去に、IPO投資を一生懸命やっていた時期がありました。今回は、IPO投資をやって消耗していた過去の経験について書いていきます。目次一般人にもチャンスあり証券口座を20ほど開設IPOで続々当選 ...

青井ノボルです。お得な節税制度として定着しつつあるふるさと納税。サラリーマンでも個人事業主でも利用できるとあって、注目されています。ワタシはブログタイトルの通り、インデックス投資という投資を実践しています。投資元本は、サラリーマンとしての給与収入から生活 ...

青井ノボルです。一般人が投資する場合にオススメの方法と言われているドルコスト平均法。本当に有利な投資方法なのか、ちょっと考えてみました。目次ドルコスト平均法のメリットリターンを比べたときに損か得かワタシはドルコスト平均法を選びます同じ投資商品を買い続ける ...

青井ノボルです。若かりし頃に投資信託の一括投資で失敗した話、いよいよ最終話です。失敗経験から学んだ教訓、そして今後の投資方針について書いていきます。よろしければ、こちらも合わせてお読みください。リーマンショック前に一括投資して失敗した話(第1話/若さゆえ ...

青井ノボルです。この話もいよいよ終盤、若かりし頃に投資信託の一括投資で失敗した話の第3話です。第1話(若さゆえの過ち)はこちら。第2話(2008年の大暴落)はこちらとなっています。<前回までのあらすじ>2007年に新社会人となった青井ノボルは、社会人2ヶ月目にして ...

青井ノボルです。前回の記事に続いて、若かりし頃に投資信託の一括投資で失敗した話の第2話です。<前回のあらすじ>2007年に新社会人となった青井ノボルは、社会人2ヶ月目にして全財産の8割を投資信託へ一括投資。サブプライムローン問題が表面化するも、BRICsなど新興国 ...

青井ノボルです。今回は、若かりし頃に投資信託の一括投資で失敗した話の第1話です。目次はじめての投資信託サブプライムローン問題が話題となった2007年リスクを取り過ぎた新社会人新興国経済は伸びるハズ地獄のはじまりはじめての投資信託時を遡ること10年くらい前。大学 ...

青井ノボルです。インデックス投資という言葉、一般的には聞いたことのない人のほうが多いと思います。投資というとデイトレードを思い浮かべる人が多いですが、世の中には様々な投資法があります。まだまだマイナーな存在であるインデックス投資も、数ある投資法のひとつで ...

青井ノボルです。前回の記事では、iDeCoで利用していく金融機関について考えました。今回は、つみたてNISAの金融機関をどこにするか考えていきます。目次金融機関選びは慎重に商品ラインナップには差が無い?選ぶ基準はサービス内容!?投信ポイントサービス比較のポイントワ ...

青井ノボルです。前回の記事では、ポートフォリオについて考えました。今回は、iDeCoの金融機関を選んでいきます。目次金融機関を選ぶポイント手数料は最低限に魅力的な商品があるかワタシはこの金融機関を選びます金融機関を選ぶポイント以前にも書いた通り、個人型確定拠出 ...

青井ノボルです。現在進行形で、インデックス投資の準備を進めています。前回の記事では、アセットアロケーションについて考えました。今回は、金融商品を選択しながらポートフォリオを決めていきます。目次ETFと投資信託、どっちが良い?投資信託を選ぶポイント信託報酬のコ ...

青井ノボルです。現在進行形で、インデックス投資の準備を進めています。前回の記事では、リスク許容度について考察していきました。今回は、インデックス投資を始めるにあたり、アセットアロケーションについて考えてみます。目次資産を配分する意味株式を中心に構成全世界 ...

青井ノボルです。現在進行形で、インデックス投資の準備を進めています。前回の記事では、生活防衛費について考えてました。今回は、投資をする前に考えておきたい、リスク許容度について考察してみます。目次そもそもリスクとは何かリスクとリターンの関係リスク許容度は人 ...

↑このページのトップヘ

2018年02月 : インデックス投資で長期縦走へ : 1/24